九州版

すみやす家最長60年長期保証プログラム

法律では、住宅会社は構造躯体と防水に関して引き渡しから10年間保証することが定められていますが、
住宅の品質に対する確かな技術と自信によって、業界でもトップクラスの
初期20年保証に加え最長で60年間という長期保証をお約束いたします。※

※ 保証期間中または保証延長時に必要と判断される有償メンテナンス工事をすみやす家登録工務店が
  実施することが必要となります。
※ 最長60年長期保証プログラムについて詳しくは、すみやす家登録工務店の担当者におたずねください。

建物最長60年保証 3つのポイント

保証期間について

初期の保証期間は20年間、以降10年ごとの延長で最長で60年間

※保証期間中または保証延長時に必要と判断される有償メンテナンス工事をすみやす家登録工務店が実施することが必要となります。また、すみやす家登録工務店以外の工事は保証対象外となります。

保証内容について

基本構造部分(図1参照)である構造耐力上主要な部分および雨水の侵入を防止する部分で新築工事の不具合があった場合、修補工事が保証対象となります。※1

すみやす家登録工務店が万が一倒産、廃業してしまった ときでも、第三者機関による保証が継続します。
※ 保証期間は原則、倒産、廃業時点での保証期間満了時までとなります。

新築工事の保証対象部分での有償メンテナンス工事に 不具合があった場合、修補工事が保証対象となります。※1
※ メンテナンス工事の保証は新築時から保証を付保している 場合に限り、ご利用いただけます。

住宅の売却や相続等で所有者が変わる場合、保証契約を 新しい所有者に変更することができます。
※ 保証契約の変更には第三者機関が定める手数料が必要となります。 ※ 弊社の保証が新しい所有者さまに変更されない場合、第三者機関の保証契約の変更はできません。

※1 保証期間中または保証延長時に必要と判断される有償メンテナンス工事をすみやす家登録工務店が 実施することが必要となります。また、すみやす家登録工務店以外の工事は保証対象外となります。

※1 保証期間中または保証延長時に必要と判断される有償メンテナンス工事をすみやす家登録工務店が実施することが必要となります。また、すみやす家登録工務店以外の工事は保証対象外となります。